坂にお絵描き

神楽坂の坂下から坂上まで700mにわたって敷かれた、1本の流れる川のような純白のロール紙。そう、それは長いなが〜いみんなのキャンバス。子供から大人まで誰もが自由にお絵描きできる空間。絵の具や絵筆等も十分に用意しています。どんどん描いて700mを埋めちゃいましょう。日本全国見渡しても、神楽坂だけ!の大イベント。さぁ飛び込みましょう。

日時:2018年11月3日(土祝)12:00〜15:30 雨天中止
会場:神楽坂通り一帯
参加費:無料
問い合わせ先:saka@machitibi.net
主催:神楽坂まち飛びフェスタ実行委員会




当日は、各種イベントも盛りだくさん!

【東京メトロ】
「坂にお絵描き」でメトロブース開設!
子ども制服撮影会やお楽しみ企画もあります。

対象:小学生以下/カメラをご持参ください。
場所:神楽坂駅神楽坂口出て左。150m先右側

【東京消防庁】
東京消防庁音楽隊がやってくる!
坂にお絵描きのスタートとともに、紙を敷く先頭で演奏します!

【講談社】
30分で絵がうまくなる! 人気えほん作家によるお絵かき教室
『1日10分でえがじょうずにかけるほん』のあきやま先生によるお絵かき教室を開催します。動物や乗り物の絵を簡単な図形だけでかけるようになります。
開催時間と場所:
第1回13:00〜、第2回13:45〜、第3回14:30〜 毘沙門天境内にて

あきやまかぜさぶろう/日本美術家連盟会員。『1日10分でえがじょうずにかけるほん』(講談社)はシリーズ100万部を突破。画家活動をしながら保育園児・幼稚園児、小学生に絵画指導を続けている。教えた子どもたちが、絵画コンクールに続々入選するなど高い実績をもつ。有名進学塾における受験指導も行う。