表紙にお絵描きイラスト審査結果発表!!

大賞は 東京都の礒田楓さんに決定!!

2019年8月22日、神楽坂にて「表紙にお絵描き」デザインコンペの審査会が行われ、大賞として東京都の礒田楓さんの作品が選ばれました。大賞作品は2019年まち飛びフェスタ公式パンフレットの表紙になります。

その他、協賛各商店等によるバラエティ賞18点も決定しました。
大賞者にはアグネスホテル東京ペア宿泊招待券、バラエティ賞には各商店から賞品が、後日郵送されます。いましばらくお待ちくださいませ。
今年のコンペにも全国各地から多数の応募をいただきました。ご応募いただいた皆様、ありがとうございました。


審査会は、U.G.サトー(グラフィックデザイナー)審査委員長、おかめ家ゆうこ(デザイナー)、まち飛びフェスタ実行委員長・日置圭子、その他実行委員の面々で行いました。

<U.G.サトー審査委員長のコメント>
「昔の神楽坂」を描いている人が多い中、今回の大賞作品は「現代の神楽坂」を描いている。
非常に正確に描いていて、とても綺麗な絵だと思う。全く新しい今の神楽坂の姿を素直に表現している。

応募作品全体の傾向として、古いイメージにとらわれず、若い人たちが現代の神楽坂を描くようになってきている。
作者自身の強い個性が出てくるとより面白いものになっていく、まちにとっても刺激剤となり良い相乗効果が生まれるはずなので、そこに期待したい。

<おかめ家ゆうこ氏コメント>
これまで表紙になった受賞作はデザイン的なものが多かったが、今回は今までにないタッチの作品、毛色の違った作品となった。

<日置実行委員長のコメント>
右側は神楽坂の石畳の路地、左側は商店街のある表通りを描いていて、今昔の対比が面白い。いまの神楽坂の魅力を明快に表現している。


受賞作品一覧 (敬称略)

☆☆グランプリ☆☆
「アグネスホテル東京」
礒田楓(東京都)


☆準グランプリ☆
「L’Alliance(ラリアンス)」
鈴木清恵(東京都)


☆鮎藤賞
「鮎藤革包堂」
栗原絃(新潟県)


☆五十鈴賞
「神楽坂 五十鈴」
井比直澄(大阪府)


☆紀の善賞
「紀の善」
塩塚みのり(神奈川県)


☆ギンレイ賞
「飯田橋ギンレイホール」
坪田恭平(東京都)


☆助六賞
「神楽坂 助六」
鈴木玲恵(東京都)


☆陶柿園賞
「陶柿園」
渡邊清美(広島県)


☆梅花亭賞
「神楽坂 梅花亭」
秦京子(東京都)


☆毘沙門せんべい賞
「毘沙門せんべい 福屋」
松野世雨(山梨県)


☆Pbees(ピービーズ)賞
「Pbees(ピービーズ)」
長谷川千紘(新潟県)


☆ペコちゃん焼賞
「不二家 神楽坂店」
LIN YICHI(東京都)


☆まかないこすめ賞
「神楽坂まかないこすめ」
栗林佑衣(新潟県)


☆丸岡陶苑賞
「丸岡陶苑」
丸口洋平(東京都)


☆楽山賞
「神楽坂銘茶 楽山」
尾関裕美(愛知県)


☆riche(リッシュ)賞
「riche(リッシュ)」
大橋光江(愛知県)


☆神楽坂ぽちぶくろ組合賞
「サザンカンパニー」
ギザギザ仮面(神奈川県)


☆キイトス茶房賞
「キイトス茶房 神楽坂」
たかはしひさゆみ(東京都)


☆椿屋賞
「香舗 椿屋」
今泉たか子(佐賀県)

※作品の無断転載を禁じます。
※応募作品の著作権は作者に帰属します。採用作品は採用決定から2019年末まで、実行委員会が無償で独占的に使用できるものとします。